ブナ材・ラッカー塗装

弊社のスタンド本体にはブナ材(ビーチ)を使用しております。ブナ材は木肌が細かく弾性に富んでいます。重硬でその特性から曲木などには最適とされています。表面には小さな斑が現れる特徴がありますが、塗装の仕上がりはとても美しいとされています。

国内は北海道産が多く、ヨーロッパは各地に分布しています。

弊社の商品はブナ材(用材)を回転させ、これに刃物を当て加工する挽き物と呼ばれる手法で国内にて製作をしております。

ADS-026mar-N 220320 マリーゴールド Marigold ウイリアムモリスランプ 日本製

ラッカー塗装

揮発性の高い有機溶剤に樹脂などを溶かした塗料を用いる塗装方法です。塗料が乾く際に化学反応がなく、有機溶剤が揮発して硬化します。乾燥が早いのが特徴で塗膜は薄く、柔らかい光沢が生まれます。インテリアでは特に輸入品に多くみられる塗装方法で、ギターなどの楽器にも使われることもあります。

弊社の商品はラッカー塗装にて木目を生かしたものに仕上げております。天然の木目は美しく自然のラインを感じることが出来ます。