弊社コロナウイルスの影響について

毎年4月に開催されていました世界的な家具の見本市ミラノサローネ。

昨年の開催見送りに続き2021年も9月に延期が決定いたしました。

(9月の開催も難しい状況と言えます。)

世界的な感染の拡大を続けるコロナ禍を考えればまあ当然と言える判断と思います。

弊社はそのミラノサローネの照明EUROLUCEに2年に一度渡航し、商談を続けてまいりました。

(EUROLUCE(照明)とEUROCUCINA(キッチン)は毎年交互に開催されます。)

ミラノサローネ ユーロルーチェ クラシカ海外渡航

2013 EUROLUCE

 

ferroluce italy ceramiche

イタリア 陶器のハンドペイント

 

bc sanmichele クリスタル イタリア

イタリア 複数のクリスタルと上質なメッキ

 

siru brownglass ムラノガラス

イタリア アイアンフレーム 吹きガラス

 

elstead イギリス照明 アイアン照明

イギリス アイアンフレーム

 

karman イタリア ガラスペンダント

イタリア ペンダントガラス

 

ヨーロッパでもコロナ感染が収まらず影響が続いています。弊社の取引のあるサプライヤーの多くも商品の出荷が滞っていたり、商品の生産が続けられなくなったところも少なくありません。

ガラス工場が閉鎖となったり、部品の調達が難しくなったりと自社工場製作以外の要因も数多くあるようです。

また飛行機が大幅な減便となっている為運送のコストも大幅に上がっています。とても悩ましい問題です。

弊社のカタログ商品も多く廃盤となる予定です。

方針として上質なものを長く取り扱いを続けてきたため、とても残念で悲しいことです。

世界的な問題であるため影響を受けているのは日本だけでも、この業種だけでも、弊社だけでもありません。

もっと影響の大きな業種も国もあると思います。

ですので可能な限り前向きに進んでいきたいと考えております。

早く問題なく海外とつながり、また活気あふれる取引が再開できることを願うばかりです。

sanciro ミラノダービー セリアA

2013 ミラノダービー

またこのような興奮を味わえる日を夢見て。